即金王子369のマネーゲームは投資詐欺??バラマキATMは詐欺?実態と口コミを徹底解説!

こんにちは!ズバッと副業の管理人です。

今回は即金王子369のマネーゲームという案件について解説していきます。

結論から言うと即金王子369のマネーゲームは投資詐欺案件が疑われる案件となっており手を出すべきではありません。

当サイトでは【副業詐欺】、【投資詐欺】、【怪しい】と思われるネットビジネスや稼げる系の案件を、今まで数百種類以上の商材や案件を見てきた管理人が実際に登録や調査を行った上で解説しています。

どの案件でも結論は先に言っているのですが、理由はもちろんあるので最後までしっかり記事を見て案件の善し悪しを判断してください。

もしあなたが気になっている案件や、本当に稼げる情報を探していたら、LINEで私に連絡してみてください。

副業やネットビジネスに関するアドバイスや優良案件の共有などを行っています。

1対1で相談を受け付けており、できる限り早く返信しますので、何かあれば気軽に連絡してみてください。

ダン松本

目次

即金王子369のマネーゲームの内容について

即金王子369のマネーゲームは、即金王子と呼ばれている369(ミロク)という謎の人物が手掛けるFX系の案件となっています。

  • 努力ゼロで毎日10万円、20万円を稼ぎたい
  • ほったらかしで資産を増やしたい
  • 勝率100%の方法で稼ぎたい
  • 何でもいいから、とにかくお金が欲しい

こんな誇大広告を使用する案件はクロスリテイリング系列の案件で良く見かけます。

即金という部分にこの案件は焦点を当てているようで、やたら稼げるイメージだけを植え付ける説明動画が掲載されていました。

勝率100%とかたった〇秒で〇万円とか1563連勝とかありえないようなことをガンガン謳っています。

こんなありもしないような誇大広告でユーザーを煽るのはクロスグループの常套手段です。

もちろん具体的なロジックやバックテスト、フォワードテストの結果などは説明されず、メルマガやLINE登録に誘導してプロダクトローンチ詐欺の手口でユーザーに最終的に有料の動画教材を売りつけるのです。

また過去に当サイトでも紹介した【FX神の子プロジェクト】や【億の女帝】という同じクロス系列の仕掛け人である葉山栞里という人物も何故か登場しています。

時間があれば以下の記事も見てみてください。↓

この【FX神の子プロジェクト】という案件は高ロットでのスキャルピングの手法となっておりかなり危険なハイレバ手法となっていたので、今回の即金王子369のマネーゲームも即金を謳ったり〇秒で〇万円が稼げたと煽っているので、似た内容になっている可能性も高いです。

即金王子369のマネーゲームに関わるべきではない理由

即金王子369のマネーゲームはクロスグループのFX系の案件となっており、その正体(最終的に有料で案内される内容)は有料の動画教材となっています。

多くの場合はEA(自動売買システム)や会員制のサロンなどが絡んできますが、法的に提供する内容は動画教材となっています。

それらを抜きにしても即金王子369のマネーゲームには手を出すべきではない理由がいくつかあるので説明します。

誇大広告と嘘のありえない実績

即金王子369のマネーゲームのセールスページでは13秒で7万とか、1分22秒で13万とか、10分26秒で32万とか速攻稼ぐことができるという怪しい謳い文句の他にいくつか実績が紹介されています。

1563連勝したというこの実績画像はまぁ嘘だと思います。

こんなのはエクセルみたいな表計算ソフトでもあれば誰でも作れますからガチの実績とは言えませんし、ありえるとも思えません。

他短い時間で〇万円が自動で稼げたなどチャートを用いた画像がありましたが、本物の実績であるなら時間足やいつの相場なのかを明記しても良いはずですが、ただチャートの画像にここでエントリーしてここで決済してハイ利益が出ましたというようなことしか書いてありません。

テキトーに上がったり下がったりしているグラフを引っ張ってきてあたかもベストなタイミングで取引をして稼げましたと言っているようにしか思えません

やたら勝てるようなイメージ付けばかりであるのと、ロット数が基本的に高くいくらの証拠金でやっているのかなども不鮮明です。

セールスページには1万円からでも3億、12億が目指せると書かれてありましたが、どのような根拠なのかを教えて欲しいところです。

13秒で7万稼げるということは、13秒で7万を失う可能性もあるということですので、資金力が無いFX初心者の人などはまずお金を失うだけになるでしょう。

嘘のメディア掲載実績でステマを行っている(情報操作)

即金王子369のマネーゲームのセールスページにはニュースサイトのメディアに掲載されたというような紹介があります。

実際に調べてみると、【バリュープレス】【マピオン】【財経新聞】といったメディアに実際に記事は存在しています。

しかしこれはただのステマ(情報操作)で、あたかもメディアに取り上げられたかのように思わせるようにしているだけなのです。

先ほどチラっと紹介した同じクロス系の案件であるFX神の子プロジェクトでも同様のステマ(情報操作)がありましたので、以下の記事も見てみてください。

最近のクロス系の案件はこういったステマが目立っています。

実際に記事としてネットには公開されていますが、【バリュープレス】【マピオン】【財経新聞】といったサイトはお金を払えば指定の記事を投稿してくれるサービスなので、メディアに取り上げられたという事実ではないのです。

もっと言えばこれらのステマ記事の投稿日は2023年2月25日の13時で全部一緒になっています。

別々のメディアが全部同じ日付と時間に記事の投稿をするのは指定があったからなので、メディア側が取材をしたり取り上げたりしたわけではないことを意味します。

自信のある商品ならわざわざこんな悪質なステマ(情報操作)をする必要はないですよね。

有料のコンテンツの本体はスクール(有料動画教材)

即金王子369のマネーゲームのセールスページにはサービスの案内というページがあり以下のような内容となっています。

即金王子369のマネーゲームのメインコンテンツは有料動画教材であることがわかります。

つまりあくまでFXの知識の提供が有料の案内ということです。

にもかかわらず、LINE登録後に案内される怪しい実績には勝率100%とか誰でも確実に稼げるといった文言が確認できます。

有料の中身が動画教材であるなら、100%稼げるとか誰がやっても同じような内容にはなりませんし、セールスページには小さい字で【本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証するものではございません】と書かれていました。

要はセールスページの説明は嘘八百ということです。

稼げる保証は良いとしても稼げる根拠の説明が無い以上、手を出すべきではありません。

仕掛け人の即金王子369(ミロク)の口コミが怪しい

仕掛け人の即金王子369(ミロク)という人物は過去にスーパーノヴァというFXの案件を紹介しています。

このスーパーノヴァという過去の案件も同様に3ヵ月で1億が稼げるみたいな誇大広告を謳っていた案件だったのですが、その口コミはひどく誇大広告で全く稼げない悪質なFX案件として世に知れ渡っています。

怪しい評判がある即金王子369(ミロク)が仕掛ける今回のマネーゲームも同様に稼げない悪質なFX案件である可能性を示唆します。

つまり

【過去に詐欺だの悪質といった口コミが多い実際は稼げない案件の仕掛け人をしていた人物の新しい案件が稼げる内容なのか?】

と言われると稼げないと思います。

なので即金王子369のマネーゲームには手を出さない方が賢明だと判断しています。

クロスリテイリングの案件には注意が必要

即金王子369のマネーゲームの販売元は株式会社アセットキューブという会社ですが、これはクロスリテイリングという悪い意味で有名な会社の系列企業となっています。

クロスリテイリングという会社の案件だから詐欺だ手を出すなというわけではなく、ちゃんとした理由があります。

この記事を見ている方にはクロスリテイリング株式会社クロスグループがどういった会社であるのかわからない方もいると思うので簡単に説明していきます。

誇大広告でユーザー勘違いさせるようなセールス

クロスグループがローンチする投資案件は必ずと言っていいほど『億』とか『何千万』が稼げるようなイメージを持たせる謳い文句を連発してきます。

誰でも簡単に億を稼げてしまう(と錯覚させるような)という謳い文句に加えて過剰な設定を駆使した誇大広告で集客を行うのです。

名前は出せないけど業界では有名な人物”S氏”とか、いくつも投資ファンドを持っている伝説の投資家〇〇であるとか、そんな架空の人物の設定を作ってその人が稼げる方法を教えたり公開する、といったケースが多く、講師としてクロスリテイリング株式会社と関わってきたりするんですね。

クロスリテイリングの口コミや評判を調べてみても、実際に利益を出し続けているという人は私の周りにもいませんし、ほとんどの人がマイナスで終わってしまっています。(中には信者化して高額な支払いを続ける人もいますが・・・)

であるのにサポートの質が良い(案件もある)ので、投資や副業の初心者の人の中には悪い意味で信者化している人が多くいるのです。

実際に稼ぐどころかマイナスで高額なお金を支払ってしまっているので抜け出せない人や、サポートが良いから新しい案件が出るたびに買ってしまっているという人もいます。(もはや洗脳ですね)

確かに投資やFXの知識を得られた、得る機会としてそこに価値を見出したのであればそれはそれでいいと思います。

しかし多くの人は稼ぎたいから案件を購入しているでしょうから、FXの知識だけがある人からすれば、時間とお金の無駄になってしまう可能性は高いでしょう。

ですのでクロスグループ、の案件は結局は稼げないEAやスクールに高額な支払いを支払っておしまいというパターンである可能性が極めて高いので注意が必要な(というか関わるべきではない)会社だという理由が1つです。

クロスリテイリングの会長が脱税で在宅起訴されている

実はクロスリテイリングの会長は過去に法人税法違反の罪で在宅起訴されています。

FX投資の成功法などをまとめた
教材の販売会社の会長が

法人税約5000万円を脱税したとして
東京地検特捜部に在宅起訴されました。

東京・新宿区の投資教材販売会社「クロスリテイリング」の
会長・山口孝志被告(43)は、

おととしまでに2億円近い所得を隠し、
法人税約4900万円を脱税した罪に問われています。

また、山口被告と投資教材を
共同開発するなどしていた

甲斐輝彦被告(38)も、
架空の請求書のデータを作成するなどして

山口被告の脱税を手助けしたとして
在宅起訴されました。

特捜部によりますと、山口被告は
脱税した金を貯蓄などに充て、

甲斐被告も山口被告から
報酬を受け取っていたということです。

約5000万円の脱税をして貯金に回していたとのことですが、クロスリテイリングという会社はこのころから怪しいFX系の案件やサインツール、EA(自動売買システム)を販売していました。

クロスリテイリングの案件では毎回のように億稼いだ実績があるとか月に数千万稼げたとか説明がありますが、そもそもFXで億以上が稼げる何らかの仕組みやツールがあるのなら、なんで脱税(犯罪)をしてまでお金を増やそうとしたんでしょう?

本当にFXで勝てる内容であるならわざわざ犯罪の脱税をしないでFXだけでひたすら稼げばいいだけの話ですよね?

導かれる結論としてはFXで本当に稼げ続ける手法はクロスリテイリングで持っていないんじゃないかということです。

実際はユーザーを誇大広告や洗脳に近い形で騙して有料の動画教材やスクールを売りつけて、稼げないツールも有料でそれっぽく説明し販売しているだけであると思われても仕方がないと思います。

集団訴訟を起こす動きはあるが裁判にはなっていない

クロスリテイリングの過去のPFPC(プラチナファンドパーフェクトコピー)という案件に対して集団訴訟サイトで集団訴訟を起こしたいという動きは実際にあります。

集団訴訟を起こそうとしている人たちは、トレードの負け分は仕方ないとしても情報商材の代金だけは返金して欲しいという理由で集団訴訟のページを作成しました。

これは詐欺被害に遭ったと思うユーザーが多くいたことで起きた事案です。

ただ実際のところまだ裁判が行われたわけではないので、そのような事実はありませんが、集団訴訟を起こそうとしているユーザーが多数いた=詐欺のような稼げない内容だったということの裏付けとも言えます。

これだけでもクロスリテイリングという名前だけで悪い印象が付くのは仕方ないと思います。

クロスリテイリングのHPでは教材の代金未払い者に対して支払い催促後、民事訴訟で勝訴したと報告をわざわざしている【脅し??】

クロスリテイリングのHPには【弊社商品代金をお支払いただいていない会員さまへ】というページが存在します。

メール、電話、郵便等の連絡手段を用いた催促に対して、7日以内に、会員様からの支払いや、支払いの意志が確認できない場合、もしくは、アドレス変更などにより連絡不可能な場合は、不本意ながら下記のような対処方法をとらせていただきます。

1,警察へ被害届を提出するとともに、同時に裁判所にて『支払督促』の手続きを行い、民事訴訟として未払い代金の回収をいたします。

2,第三者機関(民間債権回収会社・信用機関・被害対策機関・警察等)へやむを得ず、個人情報を含めた情報開示を行うものといたします。

3,弊社が訴訟申請の手続きを始めてから、いかなる時点で会員様が代金の支払いをしても、入金督促の送付以降に発生する通信費等の諸費用+手数料、および遅延損害金、法的手続きにかかった諸費用のすべてを、未払い代金に加算して代金未払い者に請求いたします。

上記項目は弊社都合により順序の前後、または手段の変更を行います。

2020.8.21
クロスリテイリング株式会社

もちろんこれは法的に商品の支払いを求めるための行動です。

しかしクロスリテイリングの案件はFXでお金を稼げるという誇大広告ばかりの案件であり、ユーザーはお金が稼げると思ってクロスリテイリングの商品を購入しているわけです。

にも拘わらず未払いがあって差し押さえを行うことが頻繁にあるということは、結局稼げるような内容の商品ではないということを意味します

例えば100万の商品を購入して500万になったら万々歳でしょうし、実際に稼げたのであれば分割で購入した人でも一気に商品代金は支払うはずですよね。

しかし実際は商品の未払い者が多く法的に差し押さえる動きをクロスリテイリング側もしているということは、高額な商品を購入したところで実際に稼げなかった人が多いことになります。

また以下のように実際に裁判を起こして勝訴したという報告を自信ありげに報告しています。

【判決報告1:勝訴】
1,判決のあった裁判所及び年月日
東京地方裁判所 2021年7月13日(火)判決

2,訴訟の提起から判決に至るまでの経緯
被告はクロスリテイリング株式会社(以下弊社)で購入した教材の代金未払いが重なり、総額333万8819円の未払い代金がありました。弊社からの再三の催促にも一切応じることなく教材代金の未払いが続いたため、2021年6月29日に被告に対して訴訟をおこしました。結果、弊社の訴えは全面的に認められ、2021年7月13日に弊社の勝訴が確定いたしました。

3, 当該訴訟の内容及び請求金額
(1)訴訟の内容
被告が購入した弊社商品代金の未払い金の支払い

(2)請求金額
333万8819円

4,判決の概要
(1)被告は、原告に対し、売買代金債務として333万8819円の支払義務があることを認める
(2)被告は、333万8819円を分割して支払い、支払いが滞った場合は既払金を控除した残額及びこれに対する期限の利益を喪失した日の翌日から支払済みまで年14%の割合による遅延損害金を付して直ちに支払う

5,今後について
被告には未払金を全額支払いいただきます。なお、被告が遅滞なく支払いを終えた商品については、停止していたメルマガの配信、会員サイトの利用制限を解除し、継続してコンテンツを利用していただく所存です。しかしながら、支払いを滞納した場合には、債務名義に基づいて強制執行の申し立てを行い、財産を差し押さえて責任をもって支払いいただきます。

【判決報告2:勝訴】
1,判決のあった裁判所及び年月日
東京地方裁判所 2021年7月26日(月)判決

2,訴訟の提起から判決に至るまでの経緯
被告はクロスリテイリング株式会社(以下弊社)で購入した教材の代金未払いが重なり、総額81万7432円の未払い代金がありました。弊社からの再三の催促にも一切応じることなく教材代金の未払いが続いたため、2021年7月16日に被告に対して訴訟をおこしました。結果、弊社の訴えは全面的に認められ、2021年7月26日に弊社の勝訴が確定いたしました。

3, 当該訴訟の内容及び請求金額
(1)訴訟の内容被告が購入した弊社商品代金の未払い金の支払い

(2)請求金額
81万7432円

4,判決の概要
(1)被告は、原告に対し、81万7432円及びこれに対する令和3年5月28日から支払済まで民法所定の年3分の割合による金員を支払う。

5,今後について
判決報告1と同様。

【判決報告3:勝訴】
1,判決のあった裁判所及び年月日
東京簡易裁判所 2021年9月7日(火)判決

2,訴訟の提起から判決に至るまでの経緯
被告はクロスリテイリング株式会社(以下弊社)で購入した教材の代金未払いが重なり、総額118万5846円の未払い代金がありました。弊社からの再三の催促にも一切応じることなく教材代金の未払いが続いたため、2021年9月1日に被告に対して訴訟をおこしました。結果、弊社の訴えは全面的に認められ、2021年9月7日に弊社の勝訴が確定いたしました。

3, 当該訴訟の内容及び請求金額
(1)訴訟の内容
被告が購入した弊社商品代金の未払い金の支払い

(2)請求金額
118万5846円

4,判決の概要
(1)被告は、原告に対し、118万5846円及びこれに対する令和3年7月19日から支払済まで民法所定の年3分の割合による金員を支払う。

5,今後について
判決報告1、判決報告2と同様。

【判決報告4:勝訴】
1,判決のあった裁判所及び年月日
東京簡易裁判所 2021年10月15日(金)判決

2,訴訟の提起から判決に至るまでの経緯
被告はクロスリテイリング株式会社(以下弊社)で購入した教材の代金未払いが重なり、総額280万2901円の未払い代金がありました。弊社からの再三の催促にも一切応じることなく教材代金の未払いが続いたため、2021年7月16日に被告に対して訴訟をおこしました。結果、弊社の訴えは全面的に認められ、2021年10月15日に弊社の勝訴が確定いたしました。

3, 当該訴訟の内容及び請求金額
(1)訴訟の内容
被告が購入した弊社商品代金の未払い金の支払い

(2)請求金額
280万2901円

4,判決の概要
(1)被告は、原告に対し、280万2901円及びこれに対する令和3年9月11日から支払済まで民法所定の年3分の割合による金員を支払う。

5,今後について
判決報告1、判決報告2、判決報告3と同様。

【判決報告5:和解】
1,判決のあった裁判所及び年月日
東京簡易裁判所 2021年12月3日(金)判決

2,訴訟の提起から判決に至るまでの経緯
被告はクロスリテイリング株式会社(以下弊社)で購入した教材の代金未払いが重なり、総額163万4231円の未払い代金がありました。弊社からの再三の催促にも一切応じることなく教材代金の未払いが続いたため、2021年4月27日に被告に対して訴訟をおこしました。結果、2021年12月3日に被告と和解いたしました。

3, 当該訴訟の内容及び請求金額
(1)訴訟の内容
被告が購入した弊社商品代金の未払い金の支払い

(2)請求金額
163万4231円

4,判決の概要
(1)被告は、原告に対し、163万4231円の支払い義務があることを認め、分割払いにて支払いを行う。
(2)被告が分割金の支払いを2回以上怠りその額が一定に達したときは、当然に期限の利益を失い、被告は、原告に対し、163万4231円から既払金を控除した残金及びこれに対する期限の利益を失った日の翌日から支払済みまで年3パーセントの割合による遅延損害金を支払う。

5,今後について
判決報告1、判決報告2、判決報告3、判決報告4と同様。

1.2021年7月26日(月)に【判決報告2】に記載の通り勝訴が確定いたしましたが、
被告は判決以降も支払いをせずに、滞納状態が続いていたため、やむを得ず以下の手続きを実施しております。

・都市銀行、地方銀行口座の預金調査
・賃貸借契約書の開示請求
・給与差押えの申立

2.2021年10月15日(金)に【判決報告4】に記載の通り勝訴が確定いたしましたが、
被告は判決以降も支払いをせずに、滞納状態が続いていたため、やむを得ず以下の手続きを実施しております。

・都市銀行、地方銀行口座の預金調査
・給与差押えの申立

弊社は今後も正当に代金をお支払いくださっている会員様のためにも、商品代金未払い者に対しては毅然たる姿勢で対応を行ってまいります。

これ実際に高額な商品を購入して全く稼げなかったユーザーからしたら怖くなりませんか?

わざわざこのような報告ページを用意しているということは、高額な商品を購入して稼げなかったので支払いを行っていないユーザーに対しての牽制のようにしか思えません。脅しのようにも思えます。

なけなしのお金や借金してまで用意したお金で高額な商品を購入した結果、全く稼げず高額な商品代金の請求だけが来てしまい、もちろん支払うこともできず、裁判を起こされてしまったという人もいると思います。

実際に稼げるような内容であるならこのような裁判沙汰になることはないでしょう。

しかし裁判沙汰の問題が今まで何件もある以上、実際は稼げなかった人が多いということだと思います。

こういった理由があるのでクロスリテイリングの案件という時点で手を出すべきではない、と考えるわけです。

即金王子369のマネーゲームの口コミや評判について

即金王子369のマネーゲームについての実際に稼げたというような肯定的な口コミや評判は探してみましたが、見当たりませんでした。

逆に

「お決まりのプロダクトローンチ詐欺」
「誇大広告」
「即金王子369のマネーゲームは稼げない」

といった怪しい口コミや情報が目立っていましたので、即金王子369のマネーゲームに対して肯定的な情報はありませんでしたので、手を出さない方が賢明でしょう。

まとめ!即金王子369のマネーゲームには手を出すべきではない

というかたちで即金王子369のマネーゲームという案件について解説しましたが、まとめると以下の通りです。

・誇大広告と怪しい実績と情報操作(ステマ)あり
・即金王子369の過去の案件の口コミが悪い
・稼げる根拠の説明が無く、有料のコンテンツの本体はスクール(有料動画教材)
・高額なツール代の追加販売の可能性あり
・悪名高いクロスグループの案件

以上の理由から即金王子369のマネーゲームには手を出すべきではありません。

手を出すべきではない理由が山ほどありますが、動画教材を購入したところでFX初心者の人や副業初心者の人が稼げるような内容であるとは到底思えません。

ですので即金王子369のマネーゲームには手を出さない方が賢明です。

素人では判断がつかない巧妙な副業詐欺案件や危険な投資案件が最近かなり増えてきています

もしあなたが気になっていたり購入や参加を検討しているような副業・投資案件があれば私に一度相談してみてください。騙される前に。

「お金を稼ぐための初期投資をしたつもりが実は詐欺案件で逆にお金を失ってしまった・・・」という人の相談が後を絶ちません。

悪質な詐欺案件に騙されてしまう前に相談して欲しいところですが、ある程度慣れていない人だと調べても善し悪しの判断がつかないくらい巧妙な副業詐欺・投資詐欺案件は多いです。

しかしお金に切羽詰まっていたり、生活の余裕が無い時は普通の判断ができなくなるものです。

情報を小出しにしてくるプロダクトローンチ詐欺案件でいつのまにか洗脳されてしまい普通の判断が出来ずにお金を稼ごうと急いでしまい、やらかしてしまう人が結構いるのです。

もしあなたが

「気になっている副業系、稼げる系、投資系の案件がある」
「本当に稼げるような優良案件を探している」
副業に関して相談できる人がいない

のであれば私に連絡してみてください。
(LINEのバナーをタップすれば私に直接連絡できます)

案件の善し悪しのジャッジやアドバイスや実際にしっかり稼げるような優良案件の共有ができます。

特に聞きたいことや相談が無くても、私のLINEでは今までの経験を元にネット上でお金を稼ぐための方法や知識を共有したり直近の悪質な詐欺情報をいち早く皆さんにお伝えしていますので、何か少しでも気になることがあれば私と繋がっておいてみてください。

私と繋がっておくことで、あなたがこれから安全に稼ぐための参考になればと思います。

お金や副業に関する相談以外でも何かあれば気軽に連絡してください。

1対1で相談に乗ります。

きっと力になれると思います。

それでは✋

ダン松本LINE

この記事を書いた人

このブログでは怪しいネットビジネスを検証し「悪質なのか」をバシッと判断しています!副業で稼ぎたいんだ!と熱い想いがある方はぜひ私のLINEを活用してください。私ことをよく知らないという方はプロフィールも見ていってください✋

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
ダン松本 プロフィール
目次